The Ariake chair, armchair and bench product family is made with the harmony of both hand work and advanced machining. It form combines classical and new joinery details, and the seat can be woven with leather strap, canvas strap, paper chord, or covered with a leather seat pad or washable fabric seat pad. This versatility makes them highly compatible to a variety of interior spaces.

有明椅子は、手作業と機械加工のバランスを考え作られています。クラシカルとモダンなディテールを組み合わせた形でもあります。革やキャンバスのストラップ、ペーパーコードで織り込まれるか、または革シートパッドまたは洗濯可能な布のシートパッドを選択できます。この多用途でかつ、多様な見え方となるこの椅子はさまざまな室内空間にフィットします。