Kadai is a versatile trestle that can be paired with a live edge wooden slab or glass top. The three legs form a T-shape structure facing the center of the table for stability. It is a simple design that complements tabletops with irregular shapes, as well as those that are rectangular.

Kadaiは、主にガラスや一枚板などの重量のある天板に対応した架台です。二つのパーツを簡便な組木によってジョイントし、構造的な強度を引き出すために、3本の脚は、中心に向かって傾斜させています。一枚板のような複雑な形状の天板や、ガラス天板であってもマッチするシンプルなデザインです。