This sideboard and media console is inspired by traditional Japanese houses built on wooden stilts, with sliding tatami doors. The handles and legs of the sideboard/console are aligned when its glass doors are fully opened or closed, reflecting the importance of precision and harmony in Japanese architecture.

このサイドボードとメディアコンソールは、木製の柱で建てられた日本の伝統的な住宅や、襖や障子からインスピレーションを得ています。コンソールのハンドルと脚は、ガラスドアが完全に閉めたときに直線となり、日本の建築における精度と調和のデティールを反映しています。