The Saga chair is an effort to find the harmony in a small lounge chair with a great seating experience. A seemingly oversized seat lends to the visual comfort of the chair. Still the chair is rather petite in size and fits well into smaller spaces. The presence of the chair is a combination of Japanese humbleness and Scandinavian material sensibility. In Norwegian the word Saga refers to the ancient stories of the North. With this chair we are writing a new story from Saga prefecture.

サガチェアーは小さなラウンジチェアーとして素敵な座り心地の調和を追い求めたものである。見た目少し大きめの座面は、目にも安らぎを与えてくれる。サガチェアーは小さなサイズであるため狭い部屋にもぴったりである。その存在感は日本の奥ゆかしさと、北欧の素材に対する感受性のコンビネーションにより生まれた。ノルウェーで、Sagaという言葉は、北部の古くから伝わる物語という意味がある。このサガチェアーは佐賀の新しい物語を創っていくのです。